FC2ブログ

スーパー銭湯や温泉が好きなんです!

温泉大好きなおじさんが訪問したお風呂情報を掲載しています。たくさんの温泉を楽しみ、その内容を纏めたブログです。

Top > 長野県 > 長野県千曲市 湯の華銭湯 瑞祥

長野県千曲市 湯の華銭湯 瑞祥

DSC_1279.jpg
http://zui.sakura.ne.jp/
上山田温泉にある日帰り天然温泉に向かいます。
長野県松本市にも系列店を持つ素敵な温泉です。

DSC_1281.jpg
DSC_1283.jpg

館内に入ると、木造りの素敵な館内です。
DSC_1285.jpg
DSC_1299.jpg
1470014791707.jpg
インテリアもオシャレでした。
1470015119506.jpg
早速、温泉に入ります。
1470014735025.jpg

【内風呂】
・岩風呂:
白濁の源泉掛け流しの温泉の岩風呂大浴場は大変心地良いです。大きな岩が浴槽内に置かれていますので、岩が無かったらもっと広いノンビリ温泉になるのになぁ~!なんて思いながら入っていました。
しかし、この温泉は良いです。
・ジェットバス:
少し高い位置に五箇所設けられたジェットバスは適温の浴槽は心地良く入れます。温泉では無いですが、ゆっくり出来る場所です。

その他 サウナ、水風呂と設備は整います。
天井のガラス部から太陽光が注ぐ素敵な内風呂です。

【外風呂】
・岩風呂露天風呂:
飲める源泉が注がれる岩風呂露天風呂です。岩には麦飯石が用いられています。素敵な白濁温泉と石の効果から本当に身体に良い?かな?と短時間でも錯覚させる雰囲気の温泉です。大型TVが設置されていますが、太陽光が反射して良く見えません。
・寝湯:
温泉の寝湯処です。湯温は適温でゆっくり昼寝に丁度良いです。
・信楽焼壷風呂:
2つの壷風呂が並ぶ天然温泉壷風呂です。のんびり一人温泉を楽しめる箇所です。温泉の温度は適温に保たれています。
・寝処:
少しの温泉が流れる昼寝エリアです。真冬の長野県では昼寝は厳しいでしょうね。

上山田温泉の2つの源泉からの天然温泉を引き込んだ日帰り専用施設は 本物温泉好きの人向けのスーパー銭湯施設です。
ここは良い温泉でした。

【まとめ:個人的感想】
キレイ度:★★★★
お風呂 :★★★★
全体印象:★★★★
お勧め度:★★★★

【温泉成分、泉質、効能など】
■内風呂
源泉名:城山1号源泉、城山2号源泉、城山3号源泉の混合泉
泉質:単純硫黄温泉(弱アルカリ性、低張性 高温泉)
適応症:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔症、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進、慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、糖尿病
湧出量:---リットル/分(未確認) 
泉温:44.8℃
知覚的試験:ほとんど無色澄明、硫黄味・硫化水素臭を有す
pH値:8.3

■外風呂
源泉名:千曲温泉1号、2号、3号、4号温泉及び中央源泉の混合泉
泉質:アルカリ性単純硫黄温泉(低張性 アルカリ性 高温泉)
適応症:筋肉若しくは関節の慢性的な痛み又はこわばり(関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)、運動麻痺における筋肉のこわばり、冷え性、抹消循環障害、胃腸機能の低下(胃がもたっる、腸にガスがたまるなど)、軽症高血圧、耐糖能異常(糖尿病)、軽い高コレステロール血症、軽い喘息又は肺気腫、痔の痛み、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ状態など)、病後回復期、疲労回復、健康増進、自律神経不安定症、不眠症、うつ状態、アトピー性皮膚炎、慢性湿疹、表皮化膿症
湧出量:---リットル/分(未確認)
泉温:45.5℃
知覚的試験:ほとんど無色澄明、強硫黄味・硫化水素臭を有す
pH値:8.5

【施設情報】
長野県千曲市上山田温泉2-18-8
026-275-4321
分類:源泉掛け流し天然温泉

【訪問日】2016年8月上旬

長野県千曲市_瑞祥1
長野県千曲市_瑞祥2

トップページへ戻る

コメントの投稿

Secret

プロフィール

じいさん

Author:じいさん
温泉大好きなおじさんが訪問したお風呂情報を掲載しています。
たくさんの温泉を楽しみ、その内容を纏めたブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問ありがとうございます
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR