FC2ブログ

スーパー銭湯や温泉が好きなんです!

温泉大好きなおじさんが訪問したお風呂情報を掲載しています。たくさんの温泉を楽しみ、その内容を纏めたブログです。

Top > 長野県 > 長野県東御市 湯楽里館

長野県東御市 湯楽里館

DSC_0118.jpg
長野県の温泉を訪問しました。

http://www.tomi-kosya.com/yurarikan/yurarikan.html

DSC_0115_20170129160106f02.jpg
冬の晴天の日、駐車場は雪、遠くの浅間山もうっすら雪景色のまぶしいくらいに
綺麗です。

早速、館内に向かいます。
1484986383142.jpg

館内は天井が高く開放感バツグンです。

館内奥に進みます。
温泉に向かう廊下から見える雪景色も綺麗です。
DSC_0119.jpg

館内に掲げられる温泉マークが温泉気分を盛り上げます。
1484982070044.jpg

早速、温泉に入ります。
1484982126710.jpg
【内風呂】
・大浴場:
温泉が上部から豊富に落ちて来る工夫が施される温泉です。
大きな窓から見える雪景色は綺麗です。
湯温は少し高めですが、大変心地良い温泉は素敵です。
窓から入る外光を感じながら、ゆっくり温泉を楽しめる素敵な温泉です。
浴槽のへりに座り、ゆっくりとたたずむ!
そんな温泉です。
・ぬる湯:
39℃程度の小さい温泉があります。熱め湯温の大浴場とは異なる温度を楽しめる温泉です。
もう少し浴槽が広いとよりbetterかな・・

その他には ジャグジー、サウナ、水風呂の設備が整います。

【外風呂】
・岩風呂:
綺麗な景色を望みながら入れる岩風呂・・
と言いたいのですが、お湯が出る箇所が前面の視界を遮るのです。
雄大な景色を楽しみながら、露天風呂に入りたいのに~!と思ってしまう残念なお風呂です。

更に外風呂エリアはまだ広い空が有るんです。大きなお風呂に代えて欲しいなぁ~。

あっ!しかし 冷たい外気と温かい温泉は大変心地良いですよ。

【その他】
・館内の1階、2階には広い休憩所が設けられ、湯上りにゆっくりくつろげます。
・貸切小部屋がありますので、ご家族、友人での宴会も出来そうです。
・敷地内には地元特産品販売所が併設されています(帰宅前に行く予定でしたが、夕方17:00過ぎに閉店してしまい行けなかった(涙))

冬の晴天の日、雪景色を楽しみながらゆっくり出来る素敵な内風呂大浴場は良い温泉です。

【まとめ:個人的感想】
キレイ度:★★★
お風呂 :★★★
全体印象:★★★
お勧め度:★★★★

【温泉成分、泉質、効能など】
源泉名:みづほ温泉
泉質:ナトリウム-塩化物泉・炭酸水素塩泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
効能:筋肉若しくは関節の慢性的な痛み又はこわばり(関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)、運動麻痺における筋肉のこわばり、冷え症、末梢循環障害、胃腸機能の低下(胃がもたれる、腸にガスがたまるなど)、軽症高血圧、耐糖能異常(糖尿病)、軽い高コレステロール血症、軽い喘息又は肺気腫、痔の痛み、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ状態など)、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、皮膚乾燥症
湧出量:59.5リットル/分 
泉温:52.2℃
知覚的試験:ほとんど無色澄明、微塩味を有する
pH値:8.26

【施設情報】
長野県東御市和3875
TEL.0268-63-4126
分類:天然温泉

【訪問日】2017年1月下旬

長野県東御市_湯楽里館1
長野県東御市_湯楽里館2
トップページへ戻る

コメントの投稿

Secret

Re: おはようございます♪

おはようございます。良い景色の温泉でしたよ。(^^)v

山梨ほうとう。。
最近、食べていないな~。

ちょっと行きたくなってます(^^)v

おはようございます♪

冬の風物詩

雪見風呂♨

景色も良く温泉効果もありそうですね(*'▽')

今月は
ほうとうを食べに山梨に行くかもです(^^♪
プロフィール

じいさん

Author:じいさん
温泉大好きなおじさんが訪問したお風呂情報を掲載しています。
たくさんの温泉を楽しみ、その内容を纏めたブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問ありがとうございます
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR